広報誌「きらり」

2020年10月号

投稿日:

2020年10月号をPDFで見る

あぐりspecial
全国屈指の伝統ある盆栽産造の新たな挑戦が始まっています。
「高松盆栽の郷」へ行こう!


去る4月1日、高松市国分寺町にオープンした「高松盆栽の郷」。
高松市の「高松盆栽の郷」基本構想によって旧「国分寺盆栽センター」を整備・拡張し、香川県・高松市の誇る特産品「盆栽」の情報発信拠点施設として、当JAが運営を担当するものです。
生産者の方の思いと盆栽の魅力、「高松盆栽の郷」の施設の詳細をレポートします。

らいふspecial
協同組合間連携で地域を活性化。
「讃さん広場」と「ここね飯山」


去る5月21日、当JAのファーマーズマーケット「讃さん広場」(丸亀市飯山町)の敷地内に、コープかがわの新しい店舗「ここね飯山」がオープンしました。新型コロナウイルスの感染防止対策として、オープニングセレモニーやPR活動も自粛という船出ではありましたが、すでに多くの両組合員・地域住民の皆さまにご利用いただいています。まだ利用したことがないという方も、「讃さん広場」でのお買い物帰りに、ぜひ立ち寄ってみてください。