広報誌「きらり」

2020年11月号

投稿日:

2020年11月号をPDFで見る

あぐりspecial
本誌特集記事で振り返る”ブランド米”へのあゆみ
「おいでまい」ヒストリー


香川県オリジナル品種のお米「おいでまい」の新米シーズンがやって来ました。
「きらり」には平成23年8月号に初登場(まだ名前はついていませんでした)し、今年で10年目となる「おいでまい」。その特集ページを振り返りながら、「おいでまい」の魅力をお伝えします。

らいふspecial
JA香川県の「支店協同活動」

当JAが地域活性化への貢献と、組合員・店舗利用者・地域住民との結びつきを強めることを目的に、すべての支店・出張所が行っている「支店協同活動」。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で、「イベント型活動」など多くの取り組みについて実施できない状態が続いています。そんな中ですが少しずつ、できることから取り組んでいます。今月号では、その中から3事例の活動を紹介します。