広報誌「きらり」

2022年9月号

投稿日:

2022年9月号をPDFで見る

あぐりspecial
もっと、生産者に寄り添うJAに。
「担い手サポート」拡充宣言!

JA香川県の重要な使命の一つは「農業振興」、すなわち生産者の経営安定化と所得増大、そして何世代も大切に受け継がれてきた香川県の農業を将来にわたって継続・発展させていくことです。
そのための方策の一つとして当JAでは、地域農業の“担い手”となる生産者への総合的な支援「担い手サポート」を展開しています。そして今年度、この事業をさらに一歩進めて、より一人一人に寄り添った「農業経営コンサルティング」へと進化させていきます。
今月は、この事業の概要と、実際の事例をご紹介します。

らいふspecial
新リーダーに聞く
JA香川県女性部と青壮年部

JA香川県では、今年4月に県域の新しい女性部長と青壮年部委員長が就任しました。
今回は、JA香川県女性部とJA香川県青壮年部の主な活動と新リーダーとしての意気込みをご紹介します。

伝えよう 繋げよう かあちゃんの味~つくってんまい たべてんまい おいしいでぇ~
子どもも喜ぶ、やみつきの味付け
いのしし三色丼

JA香川県女性部は令和2年、各地域で取り組んでいる地産地消料理を集めて一冊のレシピ集をつくりました。 その中から1品ずつご紹介していきます。



(調理時間:30分)