広報誌「きらり」

2020年07月号

投稿日:

2020年7月号をPDFで見る

あぐりspecial
伝統と技術が育てたブランド産地を守り、みんなで支える
「飯南の桃」


温暖少雨という瀬戸内の気候風土に育まれ、 年中おいしい果物に恵まれる香川県。
讃岐の夏の特産果物の一つに、甘くてみずみずしいモモがあります。
県内では、仲多度地区、三豊地区、中央地区などで栽培されています。
その中心的産地は、丸亀市飯山町。県内のモモ生産量の約7割がこの地で栽培されています。今年も6月中旬から収穫が始まり、「飯南の桃」のブランド名で出荷されています。
この夏はご家庭で香川のモモ三昧、大切な人へも贈ってみてはいかがでしょうか。

らいふspecial
夏の健康は食生活から。おいしく “地産地消”を
JA香川県の「農産物直売所」

現在、当JAの農産物直売所は、県下全域で26店舗を数えます。
それぞれが、地域の生産者自慢の新鮮な農産物や加工品などを揃え、組合員・地域の皆さまのために魅力ある店舗づくりを目指しています。毎夏恒例の「スタンプラリー」も始まります。ぜひご利用ください!