自己改革って何?

自己改革とは、地域のために果たすべき役割を、JAが考えて実践する取組みのことです。

全国JAグループは、平成27年10月に開催した「第27回JA全国大会」で、「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の3つを基本目標に掲げて、 「創造的自己改革への挑戦」に取り組むこととしました。これにより、農業協同組合の根幹事業である営農・経済事業に全力を注ぐとともに、地域に根ざした組織として地域貢献 を果たすべく取り組むことで、組合員の皆さまはもとより地域住民の皆さまから「JAはなくてはならない存在」と言っていただけるように、役職員一丸となって取り組んでいます。
JAグループが取り組んでいる自己改革とは、地域農業者や地域住民のために果たすべき役割を、全国のJAがそれぞれ考えて実践する取組みのことです。